【書評】高校生たちが惑星キャンプで出会う未知の数々!予想外の展開が押し寄せてくる冒険ファンタジー”彼方のアストラ”!

書評

本日もおつかれっす(__)
高所恐怖症だから宇宙に行くときも怖いなって思う、かぼちゃコロッケです。

今回は惑星の行き来が当たり前になった時代を舞台に描かれる冒険ファンタジー”彼方のアストラ”の紹介です!

”スケットダンス”の著者の篠原健太さんの最新作だったので、スケットダンスが大好きだった私にとってはすごくワクワクしながら期待を高めて読み進めました!

期待を裏切らない展開と練られた構成が予想を超えてくる面白さが最高でした(≧▽≦)

スポンサーリンク

彼方のアストラ|概要

少年ジャンプ+』にて2016年5月9日から2017年12月30日まで隔週連載された作品です!

”スケットダンス”を描かれた篠原健太さんの二作目の連載作品。

2019年7月にアニメ化しており、漫画派にもアニメ派にも入りやすい作品になっています!

あらすじ

西暦2063年、「大自然の中、生徒だけで5日間を過ごす」という惑星キャンプの目的地である惑星マクパで、ケアード高校の生徒たちが遭難する。5012光年の彼方から5つの星を渡りながら、メンバー全員が協力しながら様々な苦難を乗り越え、遭難事故を起こした犯人を見つけ、それを命じた黒幕を突き止める。無事に帰還してからは、遭難事故の裏にある陰謀を暴き、メンバーそれぞれが人間的に成長を果たす。

引用 wikipediaより

彼方のアストラ|登場人物

惑星キャンプに向かった9人の子どもを紹介します!

  • カナタ・ホシジマ・・・主人公。抜群の運動神経とサバイバル能力を持つ。山で遭難した過去から「自分がもっとできてれば…」という思いからトレーニングを続けてきた。やるときはやる男。将来の夢は宇宙探検家。
  • アリエス・スプリング・・・一度見たものは忘れない映像記憶能力を持つ。天然が強い娘で何かと言い間違いが多い。カナタに好意を寄せる。
  • ザック・ウォーカー・・・IQ200の天才。宇宙船の操縦免許を持つ。頭が切れ冷静な判断で周囲を引っ張るが鈍感な一面もある。キトリーの幼馴染。
  • キトラー・ラファエリ・・・医師を目指すお嬢様。気が強くツンデレな一面があり周囲と打ち解けられない。ザックに好意を寄せる。
  • フニシア・ラファエリ・・・キトリーの義妹。「10歳の子どもを惑星キャンプに同行させる」という課題のために高校生と一緒に参加。
  • ルカ・エスポジト・・・手先が器用で芸術家気質。明るく人懐っこい性格で誰とでもなじめる。一人称は「オイラ」。
  • ウルガー・ツヴァイク・・・人とのなれ合いを拒む不愛想。色で言うとブルー。拳銃や弓矢など射撃全般を得意としている。
  • ユンファ・ルー・・・黒髪眼鏡が特徴的な陰気な女子。人前では積極的にふるまうことができないタイプ。個性豊かなメンバーに引け目を感じて、目立たないようにふるまう。
  • シャルス・ラクロワ・・・生物に関して、無償なほど愛情を持っており、生き物への好奇心が高まると見境がなくなる残念イケメン。
引用 こーいちブログより

彼方のアストラ|魅力

私が読んでみて「ココがすごい!」と感じた部分を紹介します!

ギャグとシリアスのバランス!

篠原健太さんが描く漫画の一番すごいところだと思います!

ギャグとシリアスな展開の切り替えがすごい!

スケットダンス”は日常ギャグ漫画を基本として、たまにくる高校生の熱い青春回には涙することも多々ありました(´;ω;`)

彼方のアストラ”は不安な宇宙渡航の「シリアス」が基本にある上で、明るく振舞おうとする気持ちや未知の地を訪れた喜びなど「ギャグ要素」が所々にみられる作品です!!!!

ギャグとシリアスな展開をどちらも最高潮まで感じさせられる、篠原健太さんのすごさでした!

全5巻の少ない巻数にまとめられた構成!

”彼方のアストラ”は完結しており、単行本にして全5巻が出ています。

初めて読む方にも入りやすい巻数です!

そんな少ない巻数なのに、どんだけ綿密に練られた構成なんだと。驚いたわけですよ!

9人で惑星キャンプに向かい異常事態によって冒険を始めるわけですが、9人それぞれに悩みや葛藤があるんです。

子どもの過去を描いたうえでこの巻数にまとめ、なおかつ読者にも入ってきやすい内容でした!

予想できない展開の数々!

”スケットダンス”を読んでいた記憶が新しい私は、
”彼方のアストラ”を読み始めた数ページで高校生の織り成す日常談の舞台が宇宙になるだけかな?と、いい意味で”スケットダンス”の延長が見れる!とワクワク胸躍らせてました(#^^#)

しかし、ページ開いて急に来る見開きでドン!!衝撃展開!?!

裏切られました(いい意味ですよ)。何が起きたかは読んでみてください!

無作為に集められたはずの子供たちにはある共通点があるんです。

その共通点がカナタら9人を事件に巻き込んだ原因でした………….。

しっかりとしたミステリー小説を読んだ満足感でした。

引用 bookliveより

彼方のアストラ|まとめ

今回は2019年マンガ大賞にも選ばれた”彼方のアストラ”の紹介でした!

篠原健太さんの才能が光る作品で、笑いあり涙ありの良マンガです( *´艸`)

張り巡らされた伏線の回収が見事でした!

読み返すたびに、「ここは意味があってこういう設定だったのか!」とか思えるので何度読んでも面白いマンガです!

ミステリー好き、冒険漫画好き、スケットダンス好きなどなど、いろんな人におすすめできる漫画になってます!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました